2011年04月10日

スタッフ募集!

こんばんは!和泉市の耳鼻科、老木医院の田中です。

さて、現在当院では、以下の職種でスタッフを募集しています。
募集要項をご確認の上、ご応募ください。
よろしくお願いします。

≪募集要項≫
 ■募集の背景
  今年で開院10年を迎えます。多くの患者さんが来院されるようになりました。
 本当に心から感謝申し上げます。
  当院は「良質な医療と癒しの空間の創造」を理念に掲げ、
 患者さんの不安に少しでも応えたいとの思いで様々な工夫を行っています。
 例えば昨年には中庭を改造し、キッズスペースを作りました。
 
  また、当院では耳・鼻・喉の短期滞在手術を受けることが可能で、
 全国から多くの患者さんが手術を受けに来院されます。
 そのような状況でスタッフの増員を行い、
 さらに多くの患者さんの来院に対応できるようにしたいと考えました。
 「忙しいけれど、患者さんのために、そして自分も成長できる環境」が
 当院にはあります。みなさんのご応募お待ちしております。

 ■募集職種
  ・受付事務スタッフ(常勤・パート(各1名))  
  ★医院の「顔」である受付スタッフの募集です。
  患者さん対応や医師・看護師との連携など、決して簡単な仕事では
  ありませんが、やりがいのある仕事です。入職してからは
  先輩が丁寧に指導しますので、ご安心ください。
  患者さんのために動けるフットワークの軽さも必要です。
  机にじっと座っている仕事ではありません。

 ■応募資格
  ・短大・専門学校卒以上
  ・タッチタイピングができる方
  
  ★経験は問いません。意欲があれば未経験者でも可能です。
  医療事務等の資格は特に必要としません。
  キーボード入力・パソコンが苦手な方は、ご遠慮ください。
 (電子カルテを使用しているためです。)

 ■勤務場所
  ・医療法人hi-mex 耳鼻咽喉科サージクリニック老木医院
 (和泉市弥生町2丁目14-13)電話:0725-47-3113
  ★当院のホームページもご覧ください。

 ■勤務時間・休日
  ・午前診(月〜土)8:45〜12:45
  ・午後診(月水金)15:45〜19:45
  
  ★常勤さんは4週8休のシフト制です。
  ★パートさんは午後診に1回以上出勤できることが条件です。

 ■待遇
  (常勤)130,000円〜180,000円(月給制;経験・能力による)
     各種保険完備、通勤交通費(月15,000円限度)、皆勤手当、保険手当

  (パート)830円〜930円(時給制;経験・能力による)
     労災保険加入、通勤交通費(月15,000円限度)、皆勤手当
  ★前職の給与等も考慮いたします。詳しくは面接にてお話ししましょう。
   車通勤可能です。

 ■応募方法
  ・以下の住所まで履歴書(写付)を送付してください。
  書類選考の上、面接の日程調整で追ってご連絡いたします。
  【送付先】〒594-0061 大阪府和泉市弥生町2丁目14-13
      医療法人hi-mex 耳鼻咽喉科サージクリニック老木医院TB係

 ■問い合わせ先
  ・事務長 田中
    (電話:0725-47-3113:月〜金の9:00〜19:00)

以上、よろしくお願いします。
なお、応募多数の場合、早期に募集打ち切りとなる場合があります。
予めご了承ください。

田中
posted by 田中 健太 at 00:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

お知らせ

こんにちは。
和泉市の耳鼻科、老木医院事務長の田中です。

さて、4月に入りました。
当院のスタッフブログでも紹介している
「スタッフ紹介ボード」はご覧いただけましたか?

いろいろとみんなの決意表明が書かれており
「みんなすごい意欲的やなあ」と感心しています。

その中で、院長の決意にぜひご注目を!

…というのも
このたび新しい医院を開院することになったからです。
詳しいことは、こちらのブログでご確認ください。

開院までの様子などを伝えていきたいと思いますので
ぜひご注目ください!

当院のホームページにもお立ち寄りくださいね!

田中
posted by 田中 健太 at 15:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

少しでもできること、そしてしないこと

和泉市の耳鼻科、老木医院の事務長、田中です。

ブログを全然更新していないことに今さら気づきました。ふらふら

さて、3月11日の東日本大震災では多数の犠牲者が出て、
多くの人が避難生活を余儀なくされています。
被災された方にお見舞い申し上げます。
私の下の弟は昨年大学を卒業し、福島県の会社で働いています。
無事は確認できているものの、物資が足りなくて困っているようで
何もまだできないのが、少し歯がゆいです。

日本という国は本当に暖かい国だなあって本当に思いました。
支援しようとする動きや何かしてあげたい、っていう声を本当に
あちらこちらから聞きます。すごいことだと思います。

少しでもできることを、ということで
当院では募金箱を設置することにしました。
物資を送るにも受け入れ態勢もわからないですし、送り先もわかりません。
院長・スタッフで話し合い、募金箱を設置することに決めました。

また、エネルギーの節約にも取り組んでいきます。
以前から、節水・紙の節約等についてはトイレに掲示し、
私たちのクレドにも「エネルギー節約」についての文言があります。
以前からの取り組みを、このような状況だからこそ
さらに進めていきたいと思います。地球のためにも。

しかし、その一方で何でもかんでもやればいいとは
思っていません。
物資の送付もそうですし、ボランティア活動も
いまはまだ個人で動く時期ではなさそうです。
献血も有効期限があるので、今は多くの人が献血に行っている
ようですが、しばらくして関心が薄れると献血に行く人が
少なくなり、結局不足する、という事態が阪神大震災のときに
起きています。

いまできることは少しでも、
しかし、しないことの大切さもあるのではないでしょうか。
以前から日本は「熱しやすく冷めやすい」と言われます。
何年かかるかわかりませんが、長い目で日本全体で
被災地を支援していけたらいいなと思っています。
posted by 田中 健太 at 22:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。